東京のエステサロンの求人について

東京のエステサロンで求人を出しているところ

地方出身者が都会に憧れて東京に出てくるのとはまた違う。

わたしは実家からすぐに東京に出れるところに住んでいるから、あえて一人暮らしすることもなく、仕事も家の近くで働いていた。

東京方面に行けばその分電車は混むし通勤が大変だから。

でも最近はなんだか考え方が変わってきて、東京で働いてみたいなって思うようになった。

一人暮らしはもちろんしないけれど、職場を替えてみようかなって。

思いついたらすぐ行動したい派のわたしは、すぐに求人を探した。

都内のエステサロンで、求人を出しているところ。

たくさんあった、やはりエステサロンは都内に集中しているからか。

いくつか気になるサロンがあったから、お気に入り登録をして応募書類の準備をした。

そして夜仕事から帰ってきた母に相談した。

家を出ていくわけではないのもあってか、母はあっさりと賛成してくれた。

あとは上司に退職の相談をしないとだよね。

急に動き始めたわたしのワークライフ。

なんだかすごくわくわくしてきた。

いつも求人を出している東京のエステサロン

たまに男性のお客様で、うちを性的なサービスを提供しているエステだと勘違いしてご来店される方がいる。

たいていそれはマッサージの説明をしているときに発覚する。

もちろんスタッフの女の子もそんなつもりはまったくないから、そういうお客様の発言をセクハラとして受け取ってしまったりすることもあり、少し難しい問題だったりする。

もちろん丁重にお断りしてお帰りいただくのだけど、やはりそうやって勘違いされることが苦痛に感じるスタッフも多くやめてしまうことも多い。

そのためうちはいつも求人を出していることが多い。

逆にうちをそういったエステサロンだと勘違いして応募してくる女の子もいる。

本当にたまにだけど。

求人のコメントにその旨を記載してはいるのだけどどうして勘違いしてしまうのか、少し難しい問題だったりする。

とっておきの東京のエステ求人

東京はそういうお店が多いからかな。

東京は不思議な街だと思う。

いろいろな人がいて、いろいろなことが起こる。

でもだからこそ面白い街なのかもしれない。

コメントは停止中です。